So-net無料ブログ作成

風薫る五月のロスト・フラワーガーデン [■手作り石けん記録]

「風薫る五月の石けん」のお題で作成した石けん 2種です。

風薫る五月の石けん2008

5月はお花の季節
ローズガーデンやラベンダーファームを訪れた気持になれる石鹸を・・・

・・・の気合で臨みましたが、狙った香り方面では ナンカ チガーウ な結果に。


アントシアン系色素のハーブはやっぱり色を残せないよね実験のほうは予想通りで、茶色いシミ石鹸を2種作ってしまったことになりました。

---------------石けんレシピと実験---------------

ドライハーブを入れるにあたり、あらかじめ油漬けにしておいたらアルカリ性の水分に触れる機会が減って色を保てないかな・・・ともくろんで実験してみましたが、効き目ありませんでした。


□■ キャラメル・ローズ ■□
きゃらめるろーず

れしぴ :
oil / オリーブ油(ジャスミン抽出)、椿油、パーム油、パーム核油
option / ホホバ油、ダマスクローズジャム、ROE、ローズヒップパウダー、ローズレッドペタル(ホホバ油漬け)、ローズワックス
水分30%、ディスカウント10%

実験: ローズレッドペタルをホホバ油漬けにして入れてみる。
→ 見ての通り、茶色くなりました

ダマスクローズペタルのジャム(透けるような色のペタルは刻んで)と、ドライのローズレッド(手で砕いたサイズ)が入っています。
下のほうで濃い茶色になっているのがドライローズ、全体に回っている薄い茶色のシミのような部分がジャムのペタルです。

香り付けにはローズワックスを使ってみました。
・・・が、ジャムが焦げた(と思われる)キャラメルっぽい香りが勝ってしまい、全くローズの香りはありません。少し青臭い部分だけ残っているかな? ローズワックスが思ったようにいかなかったときの抑えにしたかったジャスミンインフューズドオイルもどこへやら。

お菓子のような、というには少し青い、不思議な香りです。
家族からは・・・「マメのにおい?」と言われてしまいました(がっくり)。

でもでも、そんな香りだけど、ちょっとドライペタルがうざいけど、なぜかネバリがなくて剥離するように割れやすいんだけど、ちゃんと使えますからね(あたりまえだって)。

ジャムぶつぶつだ!
ダマスクローズジャム(倍に薄めて投入直前)と、型出ししたときの衝撃ぶつぶつ写真

---------------

□■ すっきり? ラベンダー ■□
すっきり ラベンダー

れしぴ :
oil / 紅花油(ラベンダー、紫根&アルカネットルート抽出)、アボカド油、パーム核油、パーム油
option / ホホバ油、ROE、ラベンダーの蜂蜜、一部[ウルトラマリンブルー、薬用炭パウダー]、ラベンダー花(グリセリン漬け)
EO / ラベンダー、はっか、ベンゾイン、ゼラニウム

実験 : ドライのラベンダーをグリセリン漬けにして入れてみる。
→ 見ての通り、茶色くなりました

久しぶりに紫色の石鹸です♪
紫根が足らないように思ったのでアルカネットルートを少し足して抽出しました。
かなりきれいに紫が出て、ウルトラマリンと炭で濃い青紫の層を入れた部分がわかりません~! よーく見ると青いところがあるかな?程度。
今後紫が退色したらくっきり模様で違ったテイストになる見込み。2度楽しめるお得石鹸・・・ということで。

これも香りがちょっと予想外で、大量に投入したラベンダーは行方不明。ややフローラルな薄荷風味となっております。

ねずみ色輪切り
ぐるぐる中の色と、カットしたときの写真。
今回は混ぜているときは濃いねずみ色で心配でしたが、乾燥が始まったところから青紫になって一安心。
カットするときにラベンダーの花弁がナイフに引っかかってすじがついているのもあります。大きいハーブを入れるとこうなりがちですね。

参考)紫根とアルカネットの色素のお話はこちら

※当ブログ内の手作り石けん・化粧品等の使用感は私(ゆりくま)の個人的な感想です。すべての人が同じように感じられるとは限りませんし、材料が合わない可能性もあります。参考にされる場合には十分ご注意ください。
-------------------------
■□くまぐまBBS□■にも遊びに来てね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 1

コメント 2

ソーダライト

こんにちは。
ぐるぐる中のボウルを見て思いましたが、紫根やアルカネットルートを抽出するとそんなに濃い色が出るんですか!
私はアルカネットルートパウダーをマーブルのため直接投入しましたが、紫にはならず残念な結果に・・・
石鹸、きれいな紫が出ていてすごいです。天然の色なのにこんなにきれいに発色するなんて素晴らしいです。
紫根とアルカネットルートって別物なんですね。紫根を売っているお店がなかなか見つかりません・・
by ソーダライト (2008-05-25 12:28) 

ゆりくま

■ソーダライトさん、こんにちは。

脂溶性の色素なので、ただオイルに漬けるだけで濃い色が抽出できますよ。(固くて自分で粉砕しにくいので粉末のものを買うのが効率的かと)

アルカネットルートパウダーを直接入れると結構濃い青やグレーになりませんか? 紫根より青味が強いように思います。

紫根は生薬なので漢方系のところか、染色関係でも手に入るかもしれません(量は多くなるけど)。
もしご近所に漢方薬局があれば、数10グラム単位で売ってもらえないかと電話して聞いてみるのもいいかもですよ。入りにくいけど慣れてしまうと少量格安で、ネットより気楽です。
by ゆりくま (2008-05-26 01:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

手作り石けん講座案内
手作り石けん講座案内
HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます