So-net無料ブログ作成
検索選択

つくろう会 開催~ [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]

横浜・湘南ソーパー会の分科会で「ローズマリー軟膏をつくろう会」を開きました。

東京横断してはるばる千葉までお越しいただいた皆さん、どうもお疲れさま&ありがとう~。

ローズマリー軟膏 3倍

はじめは「ゆりくまコレクションの石けん本を眺める会」のはずだったのに、話を進めるうちにどんどんあれもこれも一緒に作ろう会に変貌を遂げていました。


私はなんだかバタバタとしていて写真を撮れなかったのでサラッと概要だけレポートです。


■作ったものその1: ローズマリー軟膏

一番上の写真です。

濃厚ローズマリー軟膏をたっぷりとのリクエストで、100gのワセリンにローズマリー抽出エタノール150ccというレシピでやってみました。
基本レシピの約3倍くらいになります。

エタノールとローズマリーが入り乱れた濃厚な香りの立ち込める中、交代でかき混ぜてシュワシュワとエタを蒸発させること小一時間で完成です。
湯煎から下ろした後も全く分離することなく完璧な飛ばし加減でした。お見事。

湯煎中

容器に移したときはまだ少し温かくて空気を巻き込んでいたためか写真では不透明な黄緑に見えますが、完全に冷めた頃には透明感のあるやや黒っぽい抹茶色です。
大量に作ったので道具に付着して残っていた分だけで1ヶ月くらい使えそうじゃないですか~(使いませんが)

※濃厚ローズマリー軟膏は刺激が強すぎる可能性があります。必ずキャリアオイル等で濃縮倍率以上に薄めて使います。



■作ったものその2 : ハーブウォーター

ローズとローズヒップ ブレンドの芳香蒸留水、お鍋蒸留の実演です。

このブレンドレシピもリクエストです。(ハーブ持込で)
人気の市販品があるんですって。
なんと蒸留水に精油成分がプチプチと浮いているのが確認できました。
ローズヒップからどのような成分が蒸留されてくるのか調べ切れていなくて申し訳なかったのですが、お鍋蒸留で浮くほどの精油成分がローズペタルから取れるとも思えないのでローズヒップのほうの成分なのでしょう。
(ラベンダーやカモミールだと精油を見られることが多いです)

お釜のハーブ残のほうはすっかりローズヒップジャムになってました・・・

蒸留後
蒸留水
約300ccの蒸留水が取れました♪


■今日の戦利品の一部
戦利品たち
軟膏、蒸留水、そしてわけわけしたゴートミルクパウダーなど。
無水エタノールの瓶の使いまわしが目立っているのは大量の蒸留水お持ち帰り用です。


■石けん本を眺める会

我が家の石けん本コレクションの中からデザインソープ系の洋書を中心に眺めて、あーでもないこーでもないと作り方や応用編の研究を。
自分自身、買ったときに眺めたっきりになっているものも何冊かあったのでいろいろ新たな発見がありました。


アロマクラフト、もちろん石けん話、ところどころにGNDMネタまで、熱く語り合いすぎて あっという間に日が暮れていました。
持ってきてくださったオヤツのお菓子を食べ忘れるほど・・・

次回の交流会のお題石けんのアイデアもいろいろ出し合えたし(牽制ともいうのか)、本やPCで図を出しながら話ができるのでいつにも増してぐっと議論が深まってよかったですね。

ぜひ次回がありますように。
いつか一緒に石けん作りましょう!


クルチャセット
集合後のランチはインド料理のお店へ。
写真は私のクルチャ(チーズ入りのナン)とキーマカレー


パイ
お土産のお菓子もおいしかったです!
早速家族でいただきました。ごちそうさま。



ツワモノドモガユメノアト・・・


※当ブログ内の手作り石けん・化粧品等の使用感は私(ゆりくま)の個人的な感想です。すべての人が同じように感じられるとは限りませんし、材料が合わない可能性もあります。参考にされる場合には十分ご注意ください。





nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

はなこ

素晴らしい緑ですね〜。
それにしてもこの会には是非参加したかったです。
大阪からですけど・・・
特に石けん本を眺める会。笑
芳香蒸留水も!
これって外側もボウルです?
蓋とかで密閉するんです?
私もここで色々勉強させてもらって
芳香蒸留水挑戦してるんですけど
どうしても蓋が密閉出来なくて常々「勿体ないなぁ」って
思ってたんです・・・
また、遊びにこさせてくださいね。宜しくお願いします。
by はなこ (2009-08-24 11:12) 

よこやん

ゆりくまさん、横浜・湘南ソーパー会の皆さん、こんばんわ。

ローズマリー軟膏、見事!抹茶クリームのような見た目で口に入れたくなりますね。効きそう~~~。

はぁ~。今回は残念ながら欠席でしたが、やっぱり行きたかったな。
楽しそうですね。
参加することに意義がある!ぜひ次回参加させてください!

by よこやん (2009-08-24 22:17) 

ゆりくま

■はなこさん

石けん本を眺める会、いいですよ~
特に海外物は突っ込みどころが満載です。
いつか知恵を持ち寄る勉強会的な企画ができたらなぁと思います。
実現したら是非お越しくださいませませ。

蒸留、この鍋の純正の蓋は取っ手の形やふくらみ加減がイマイチなので大きいガラスボウルをコンデンサにしています。
鍋って真円じゃないのでどうしてもスキマはできますが、分厚いガラスボウルにたっぷり水を張って重さをかけると幾分か改善されます。
あと、ボコボコ沸騰させないことと、鍋の縁まで水がくるようにしてしっかり冷やすようにすると漏れにくいように思います。

今後ともよろしく。
お気軽にコメントなどいただけるとうれしいです。
by ゆりくま (2009-08-24 22:22) 

ゆりくま

■よこやんさん

今回は残念でした~

次回何をする企画になるのか不明ですが、というか企画は言い張ったもん勝ちのような気もするので是非企画と持ち込みでご参加ください。

軟膏は冷めて落ち着いたら透明感が出て抹茶羊羹みたいになっています。
by ゆりくま (2009-08-24 22:29) 

ion

昨日はありがとうございました!
エタ臭いですが、やっぱりローズマリー軟膏作るの楽しい♪
蒸留水のプチプチ精油、おトク気分味わってます。
温度計とデータ、なるほど~で、おもしろかったです。

>次回の交流会のお題石けんのアイデアもいろいろ出し合えたし(牽制ともいうのか)
ウン、牽制でしたね(笑)
おもちゃの埋め込みは止めませんが…!


後片付けもせずにすみませんでした。お世話になりましたm(__)m
by ion (2009-08-25 00:07) 

ゆりくま

■ionさん

>後片付けもせずに ・・
まったくだ~!(笑) うそうそ
洗い物は大してなかったのでノープロブレムです。
それより帰りが遅くなっちゃってごめんなさい。

一緒に作るの楽しいですね。
またやりましょう!

by ゆりくま (2009-08-25 18:35) 

ベノ@改名

ゆりくままん~。
またまた御挨拶がすっごく遅れてすいません~。

ローズマリーで作ろう会、とっても楽しかったです。
はっきり言って、リクエストって全部私???で、
しかも集中力ゼロも甚だしい私!!!で、
何から何までお世話になり、本当にありがとうございました。
ロズマリ軟膏は希釈せず顔に直塗りしてますが、
今のところかぶれもなく、使えてます!!
パッチテストして大丈夫だったから、やってみたんですが、
ローズマリーは私に大丈夫みたいで、
アンチエイジング物にことごとく荒れる私にとって、
ロズマリ軟膏は神様だ~。

でも・・・つけた直後は、けっこう目にしみます。
スースーするー。あはははは~。

またまたリクエストなんですが、
次回は、透明石けんか液体石けんやってほしいです。
独りでやるのが怖そうなことは、
ゆりくままんとionさんの2トップがいれば没問題なので、
ぜひぜひご教授お願いします!!

本当に今回はありがとうございました。
部屋片付けずにごめんなさい。
by ベノ@改名 (2009-08-28 15:48) 

ゆりくま

■べの@改名おめでとう さん

合う素材が見つかってよかったですね。
自分も実は結構平気なのですが、ちゃんと薄めていますよ! そのままだと伸びが悪いから。

よこやんさんのとこにも書いたけど、リクエストは声の大きいモン勝ち・・・は不公平かな?

じゃあ他にこれは!というネタがなかったらそれにしましょう。
(またエタノール充満系じゃないか)
今度は人の3倍混ぜるように。

部屋は思ったより散らかってなくて残念です。
もっと荒れ果てた感じで写真撮りたかったのに。
by ゆりくま (2009-08-29 23:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
手作り石けん講座案内
手作り石けん講座案内
HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます