So-net無料ブログ作成
検索選択

巻き巻きせっけん(Rimmed soap) をつくる会 其の一 M&Pを巻き巻き篇 [■手作り石けん記録]

先の日曜日の事、
Rimmed soap、直訳すれば縁取りせっけん、ハマのソーパー会では巻き巻きせっけん、を作る会でいっぱいせっけん作ってきました。いっぱいというのは。。。 自分のもたくさんありますが、ドタキャン入れて12人分、24個のチップスターを縁と中身の2回型入れしてるのですから、もう大騒ぎです

今回と次、2回くらいに分けてわいわい作った様子をご紹介します。
まずは私の手元にやってきた作品集です。縁取りいろいろです。

スワールのCPせっけんを縁取りに使うもの
王道です
ふち部分を切り出した場所によって模様が変わるのも面白いですね
rimmed soap 巻き巻きせっけん
rimmed soap 巻き巻きせっけん

続いてふち部分をMPソープで作ったもの。
こちらの透明MPにカレンデュラを入れるデザインは海外サイトで一目惚れで、真似させてもらいました。
ハマのソーパー会バージョンはカレンデュラにべに花をひとつまみ加えて、花弁は赤く、ベースには黄色を濃く出す作戦です。
元ネタはこちら(ロシア語で読めません)→★

rimmed soap 巻き巻きせっけん
rimmed soap 巻き巻きせっけん


最後はふち部分が透明せっけん
これは透明せっけんを作った時に少し取り分けて縁取りの試作をしたものです。
七夕の頃だったので星を散りばめた夜空っぽいイメージです。

rimmed soap 巻き巻きせっけん

ーーーーーーー
3種類のrim(縁取り)を作ったことになります。

気軽に作れる素材 : M&P > 透明せっけん > CPスワール
巻きやすさ : 透明せっけん > M&P > CPスワール
巻きやすさは、しなやかさと脆さとベタベタの加減で都度変わってくるかなという印象です。

簡単に作れるM&Pで作った時の様子をご紹介します。

M&P巻き巻きせっけん

今回は背の低い方のチップスターの筒を型にしています。
直径が5.5cmなので くるっと巻く円周は約20cm、高さを7〜8cmは欲しいかな、厚みは4〜5mm目標ということで余裕を見て「23×9cmの耐油紙のお皿」を作り、100グラムのM&Pソープを流して板を作りました。

今回のは生活の木のM&Pソープベースを用意してもらいました。
100gのベースにティースプーン1杯弱のカレンデュラオイルを入れています。このオイルだけと、さらに小さじ1〜2杯程度(目分量)の消毒用エタノールを加えたものとでは、明らかに消毒用エタノールを加えたものがしなやかでスムーズに巻くことができました。
M&Pソープベースはメーカーによって組成や硬さが違うので明確に添加量を決めることができませんが、消毒用エタノールを多めに加えて軟らかくしておくと作業がスムーズだと思います。

上の完成写真で、中が白のものはオイルだけ、ピンクのはプラス消エタ入りです。
白い方がカクカクしていて、ピンクの方がスムーズに丸くなっているのは見た目に明らかですよね。

さて、しっかり固まったら型に合わせて丸めて余分をカットするのですが、その様子は動画をご覧ください。



透明せっけんも、やり方は全く同じです。
溶けた透明せっけんを紙の上に流して板状に固めました。

透明せっけんで巻き巻きせっけん

2色のタネをマダラに流してグリッターをのせています。
水溶性の色材のため色の境目は緩やかにグラデーションになりました。


次回、CPスワール篇もお楽しみに。
rimmed soap

HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

手作り石けん講座案内
手作り石けん講座案内
HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます