So-net無料ブログ作成
検索選択

実はせっけんシャンプーにオススメ、ジェルソープ [■石けん講座]

先月 9/22と今日 10/2、ぷるぷるせっけんとキラキラジェルソープの講師講座でした。
ぷるぷるせっけん、キラキラジェルソープの人気が止まりません。
講師講座修了の先生は全国で100名を超えたとのことです。びっくり。

今日は、ある教室の洗面所でジェルソープを使って気に入ったのでぜひ作りたかったという方が来てくださって、とても嬉しかったです。

泡がしっかりジェルソープ

講師講座では、ぷるぷるせっけんシリーズを、手作りせっけんをされない、アロマの教室やお子様向けのWSなどを展開している方にも手軽に取り入れていただけるクラフトと位置付けて、基本の作り方に加え、WS開催時の準備、対象者や会場の事情に合わせての手順の変更のコツなどを中心にお話ししています。

基材に使用するのは液体せっけんです。市販で購入しやすいものをご紹介しています。
一番のお勧めは、組成が水、カリせっけん素地のみのせっけんシャンプーです。もちろんその様な組成であればボディーソープでも大丈夫です。せっけんメーカーさんは、用途を分けて販売されているからには脂肪酸組成ももちろん用途に合わせて変えていて、シャンプーとボディーソープでは泡の出方が全く異なります。シャンプーはたくさんの大きくて軽い泡がぶくぶく、ボディーソープではキメが細かくなめらかで持続性のある泡という感じ。お好みで選んでいただければよいです。ただし泡ポンプ専用のものはせっけん成分の濃度が低く(せっけんが薄く)、レシピを変更しないとせっけんとしての機能や使用感に問題が出る可能性があるので注意してくださいと具体的な事例でお伝えします。
(手作りのリキッドソープを使う場合のレシピの適用方法もお伝えしますのでご安心ください)

話をお勧めのせっけんシャンプーに戻して。。。

基材にメーカーさんがちゃんと設計して作られているせっけんシャンプーを使うのですから、ジェルソープももちろんせっけんシャンプーに使うことができます。
しかもただ「使うことができる」のではなく、実はジェルソープにすることでシャンプーとして格段に使いやすくなっているのです。

・ぷるぷるのジェルなので、たくさん手に取ってもこぼれず全部髪につけることができる
・ゲル化剤の効果で泡の持続性と粘着性が増していて、大量の泡が消えずに髪の上にとどまるため、なめらかな手触りでキシキシさせずに洗うことができる

液体せっけんシャンプー派の方には、一度使っていただければ明らかに違いがわかると思います。

きれいで香りが良いだけではなく、液体せっけんとしての使いやすさが格段に向上しているジェルソープをぜひご経験ください。

へたりにくい泡
上の写真を撮ってからたっぷり3時間以上経ってますが、ジェルソープの泡は無くなってません。


キッチンもあわあわ
ジェルソープを作ったビーカーの残りで食器洗い。
実は、ネバネバ泡だと食器洗いも楽チンなんです。。。

HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
手作り石けん講座案内
手作り石けん講座案内
HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます