So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

アロエの石けん、ピンクになる下処理 [▼手作り石鹸のツボ]

IMG_9080.JPG

ピンクのキダチアロエの石けん、カットしたて。

精製マカダミアナッツ油 70%、ココナッツ油 20%、パーム油 10%
水分の三分の一をキダチアロエジュースに置き換え。キダチアロエジュースは苛性ソーダ水とは混ぜずに用意して、初めにオイルに入れてけん化を始めました。

<追記>
この石けんに使ったアロエジュースを下処理前の生アロエ(下記【2】)に換算すると、オイル100グラムあたり24グラムになりました。500グラムのバッチサイズなら100〜120グラムのアロエからジュースを作ることになります。葉の大きさによりますが、中くらいので4〜5本程度でしょうか。ご参考まで
<追記終わり>

この石けんのぐるぐる即興ライブ(instahgram)はその後のストーリーでの配信を含めて200人近い方にご視聴いただき、ありがとうございました。
型入れまではややピンクになってきたかな?という感じで、ハラハラさせたかもしれませんが、保温中にしっかり変化していました。

今後もちょっとしたライブ配信をしていきます。
よろしければinstagram @kumama_yurikuma をフォローくださいませ
FBページ HandmadeSoapくまま でもお知らせや配信をしていきます。

今回のアロエの下処理は写真でご紹介します。
自分はピンクにならなかったというお声も多くいただいたので、参考にどうぞ。

■□■ キダチアロエの下処理(アロエベラも同じ)■□■

中くらいのキダチアロエの葉、10本を使いました。
【2】の時点で320g、【4】のジュースが250g、【6】で150g でしたが、【5】でアクと一緒にすくってしまう水分や差し水の加減でできあがりの量は変わってくると思います。
ちょっと差し水が少なかったかなという印象です。

IMG_9067.JPG 【1】アロエの葉のトゲの部分を削ぐようにとります

※中のゼリーをそぎ取る時や乾燥茶等にするときに必要ですが、今回は本当はなくてもよい工程です
IMG_9068.JPG 【2】小さく切ります

※この状態で冷凍保存できます。アロエ茶ならもう少し薄く切って乾燥します
IMG_9069.JPG 【3】皮ごとミキサーにかけてジュースにします

意外なことにジュースにしてしまうとサラサラでとろみはほとんどありません
IMG_9070.JPG 【4】ガーゼや布巾などで漉して固形分を取り除きます
IMG_9071.JPG 【5】ジュースを火にかけて沸かし、浮いてくるアクを取り除きます
アクが出なくなるまで続けます
目安 30分程度ですが、アクが出なくなればやめていいです
煮詰まって減ってくる分は、時々 精製水を差して補います
IMG_9072.JPG 【6】アクを取ったジュースにも固形分が分散しているので目の細かいフィルターで漉します
すぐ使わない分は冷凍して保管します

※常温保存ができないので防腐剤を添加しない場合は解凍も冷蔵庫で


ポイントは「皮ごと」です。

ピンクになるのは緑の表皮に多く含まれているアロインという成分です。アロエの葉の切り口の汁が赤茶色くなっているのを見たことがあれば、その色の成分がアロインです。
アロインはお腹が緩くなる成分で、効き目が強いため成分としては日本では医薬品扱いで、例えばアロエベラの葉肉を食品として流通させるには表皮を取り除かなければいけません。(なぜかキダチアロエはお目こぼしされていますが、食べるのなら十分注意ください)

なのでアロエベラのジェルや、キダチアロエも包丁で中身のゼリーだけを取り出したものの場合はアロインがほとんど含まれないので、石けんに使ってもピンク色がつきません。
どうしても皮ごとはイヤという場合、包丁で削いだ皮の方に残っているものをスプーンでしっかりこそげ取ったジュースを合わせて使えばある程度の効果はあります。
Enlight6.jpg

皮ごと処理することでピンク成分は取り出せているので、石けんに入れる場合は【4】でもっと目の細かいもので漉したジュースをそのまま使っている人も多くいらっしゃると思います。ただこの段階では緑が残るので、緑が勝ってしまうとピンクが見えにくくなるかもしれません。

今回は、多めにできてしまうこともあり、使い切れない分は化粧水に入れてもいいなということで、上記の手順【5】でアクを取りました。アクと一緒に緑色の分散物も取れてしまうので黄色い液体になります。
チマチマとアクをすくいましたが、時間かかるし熱いし量も減ってしまうので、少量の場合はアクが増えなくなるまで十分煮沸したら【6】で一気に漉してしまうのでもいいと思います。

ここでアレルゲンがある程度取り除かれるとされていますが、取り除かれるのはチクチクを感じることのあるシュウ酸カルシウムの針状結晶で、アロインはそのまま残ります。また、葉肉には他にもアレルゲンになる成分があるとのことなので、過信は禁物です。パッチテストをお忘れなく。

アロエ皮膚炎について
http://kanja.ds-pharma.jp/health/hifuen/p30.html

※上の手順は「アロエ物語」さんのエキスの作り方(工場のレシピとのこと)参考にしました。
ただ、最後にもう一度漉す部分など説明が抜けていると思われるところがあります。
http://aloe100.jp/history/howtouse/leaf/pdf/leaf01.pdf

今は自分でアロエを育てていないので、初めてアロエ石けんを作ったのはもう覚えていないくらい昔でようやく2回目でした。
自分用にシンプル豪華石けんなので、熟成楽しみです。

IMG_9079.JPG

HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

お家用ジェルソープ と 手ぬぐいコーナー2017.7 [■手作り石けん記録]

ジェルソープ

家のお風呂用のキラキラジェルソープ
夏用にメントール入り、マルチに使える石けんシャンプーをベースにしています。
ボディーソープがベースだと、やっぱりシャンプーした時に少し軋みが気になっちゃうので。

基本的なレシピはWS用と同じですが、自分用なのでちょっと実験要素を入れたらとろみが弱いものができました。
なるほどなるほどー
ほんの少しの要素で変わってしまうこともある、覚えておかなければいけないことがいっぱい。日々精進ですね。

色付けは思いっきり遊びを入れてみました。
左(赤黄)は最近作った2色のハーブティーをイメージして。ちょっと違ったかな?
右(緑系)は折り重なるような色変化に挑戦。(とろみゆるいし、いつまでもつかな...?)

かわいいハーブティー
ハイビスカスで赤い色を出したハーブティーとパイナップルジュースのコラボです
酸味がおいしい♪

もやもやカラーの裏側もw
ジェルソープ キラキラ

ところで手ぬぐいコーナー
7月は「かまわぬ」のゴーヤと花火でした。
地元の花火大会も終わっちゃったし、そろそろ交換しないとね!
IMG_9039.JPG

HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

なんちゃってナトカリジェルソープを作ろう [├ 粉石けん・リバッチ石けん]

なんちゃってナトカリジェルソープレシピ

先日instagramのライブで「なんちゃってナトカリジェルソープ」を作るデモを配信しました。
その後のストーリーでの公開も含めたくさんの方に視聴いただき、反響もたくさんいただき、ありがとうございました。

おそらく自分の見落としで動画保存できなかったため再公開はできません。
写真は少し残っていますので、その後の様子を含め、改めてなんちゃってナトカリジェルソープについてまとめておきます。

■なんちゃってナトカリジェルソープ とは?
ナトカリジェルソープとは、固形石けん(Naセッケン)を水で溶かすとドロドロネバネバ糸引き、一般的な液体石けん(Kセッケン)は引っかかりのないサラサラの液状、という残念な特徴があるものを、両方のアルカリを使って作ったリキッドソープはその濃さなどによってキレのいいとろみから掬って使えるジェルまで、重みのあるテクスチャにできるという、いいとこ取りのリキッドソープなのです。

もちろん2種のアルカリ計算してオイルから作るのが王道ですが、自分も講座やっててこんなこというのもなんですが(次回 リキッドコンプリート講座は8/30です!と宣伝)、実は自宅のキッチン用のリキッドソープは、固形石けんと液体石けんを混ぜて作っちゃいます。それがなんちゃってナトカリソープです
とろみのあるリキッドソープはスポンジを通り抜けてこぼれてしまうことなく、使いやすいですよ!

■レシピ と作り方
重ため、でもポンプ容器で使える、ほどよいとろみのある仕上がり
初めの写真と同じです

(重量の比率で)
削った固形石けん : 3
液体せっけん : 4
水(水道水可) : 4
消毒用エタノール : 1

以上を混ぜて放置するだけです
とろみが少ない時は固形石けん少々を足して再び放置
溶け残りが出た時は、液体石けんを足すか、液体部分だけ使って溶け残りは次回のバッチに回すようにします

↓全部を容器に入れた時のひたひた加減はこのくらい。
なんちゃってナトカリジェルソープ

■各材料のポイント
ーー削った固形石けん
・手づくり固形石けんで、愛のなくなった在庫をお使いください。細かく切るより、薄くスライスを心がける方が楽チンです
・ココナッツ高配合だととろみがつきにくいので、オリーブ油などのオレイン酸系のオイルがメインのものが向いています
・粉状の色材やクレイなどが沈殿する可能性があります
・バター類やパーム油の多いものは、冬季に白濁したり固くなったりするかもしれません

ーー液体石けん
・レシピは市販の台所用液体石けん、または自作リキッドの場合はリキッドの素 1 に対して水2 程度に希釈したものをイメージしています
・洗顔やお風呂で使いたい時は、台所用や洗濯用でなくでなく市販の石けんボディーソープや石けんシャンプーを使ってください
・市販の泡タイプの液体石けんを使う場合は、液体石けん6 : 水2、または 液体石けん 8 : 水ゼロ、で調整してください

ーー消毒用エタノール
・固形石鹸を溶けやすくし、妙な糸引きを減らすために気持ち程度くわえています
・無水エタノールで置き換えられます。若干少なめでいいです
・ウォッカなど飲用のアルコールに置き換える場合は、度数見合いで、アルコールの液量を増やし、そのぶん水を減らしてください
・なくても大丈夫ですが、とろみがつきすぎるあるいは溶け残りが出る可能性があります。
・効果は落ちますが代わりにグリセリンをくわえてもいいです

ーーーーーーー
■デモその後
なんちゃってナトカリジェルソープ

5日後
・写真の左から2つは上記レシピ通り3:4:4での見本とデモで作成したもの。きれいに溶けてます。
・写真一番右は、固形石けんが多くて、4:4:4にしたもの。溶け残り、というか、十分置いて水分を吸わせてからよく混ぜたら、掬って使えるジェルになっています。そのように使いたい人は、4:4:4のレシピで、よく混ぜ合わせてください。
・右から2つ目は、デモで3:4:4で作成したものに、ちょっと残った固形石鹸を0.2程度くわえちゃったもの。溶け残りができたままです。下の写真の方が見えるかな。

↓ 3:4:4 と、ちょこっと固形石けん足し。
なんちゃってナトカリジェルソープ

固形石けんと液体の比率がほんのちょっと変わるだけで、溶け切るかどうかが大きく変わります。
固形石けんの組成によっても違いが出てくるはず。なので提示のレシピは目安と捉えて柔軟に対応くださいね


粉石けんに続き、「愛のなくなった固形石けん在庫」の活用法part2 ってとこでしょうか?
これは私の裏テーマでもあります(笑)

これからも小ネタのライブ配信をしていきたいと思いますので、予告をキャッチしたい方はFBページ「Handmadesoap くまま」やインスタグラム @kumama_yurikuma をフォローくださいね。


HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます


■おすすめキッチンソープ(液体石けん)

サラヤ(株) arau.(アラウ.) 台所用せっけん つめかえ用 380mL

サラヤ(株) arau.(アラウ.) 台所用せっけん つめかえ用 380mL

  • 出版社/メーカー: arau.(アラウ)
  • メディア: ホーム&キッチン


■お風呂で使うときにはボディソープやシャンプーを
無添加せっけんシャンプー 詰替用300ML

無添加せっけんシャンプー 詰替用300ML

  • 出版社/メーカー: ミヨシ石鹸
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


無添加泡で出てくるベビーせっけん 詰替220ml

無添加泡で出てくるベビーせっけん 詰替220ml

  • 出版社/メーカー: ミヨシ石鹸
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



■おすすめ 石けん向きのキッチンスポンジ
目が粗く硬めの石けん専用スポンジが、へたらなくて良いです



ジャム部2017初夏まとめ [├ 芳香蒸留水(ハーブウォーター)]

ジャムいろいろ

ハービック ジャム部
(ハーブウォーターメーカーのハービックを使って蒸留しながら、素材はジャムにしちゃおうという部活)

初夏の素材はイチゴ、ローズ(ハマナス)、チェリーでした。

ハービックを使わなかったものではチェリーとローズのブレンドも。
チェリーのジャムは香りが弱めなのですがローズの香りがプラスされて華やかさが格段にアップです。

作りたては美味しいですね。
今年は全体的に糖分少なめ、小分け冷凍保存しています。

蒸留水の写真はありません汗
イチゴ、ローズは間違いない素敵さ。
チェリーは蒸留水はイマイチでした。フルーティーな部分が弱く、茹で野菜感が出ちゃった感じです。

他にもローズコーディアルやローズソルトやチェリーのコンポートや、食べる系はたくさん作りました。
今年は久々に梅も10kg近く仕込んだし、これからは桃ですね〜
エンドレス〜
ハーブを蒸留してる暇がないです

スパイスとイチゴジャム

そして、ちょっと失敗しちゃったこと。

イチゴジャムはチャイ風にスパイシーに仕上げたので蒸留水もスパイシー♪
めちゃ美味しそうな香りにできあがりました。

その蒸留水で化粧水を作ったら。。。
精製水で薄めなかった&とろみをつけすぎたせいだと思うのですが、どうしてもボディにジャムを塗ってる気分になってしまう (>人<;)
なんか砂糖でベタベタする気がする (● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

もちろん蒸留で砂糖は入らないし、化粧水にはちょっとグリセリン入れてるだけなんですが。

美味しそうすぎる香りも考えものです(笑)

HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます

※当ブログ内の手作り石けん・化粧品等の使用感は私(ゆりくま)の個人的な感想です。すべての人が同じように感じられるとは限りませんし、材料が合わない可能性もあります。参考にされる場合には十分ご注意ください。

青梅と浸透圧の話、続き [▼ゆりくまの台所]

梅シロとしわしわ梅

青梅の梅シロップ、完成してます♪
しわしわ梅もたくさん

しわしわ梅をそのままかじっても美味しいですが、ジャムや甘露煮にしていただくのもよいです。
今回はとりあえず保存用に砂糖をまぶして冷蔵しつつ、一部を以前このブログでも紹介したことのある茶梅にしました

アールグレイとレモンバーベナのブレンドティーで、作り方は少し変えて、ひたひたのお茶でふっくらするまで煮て(お茶はときどき補充)、最後にお砂糖を加えました。

しわしわ梅戻し中

ここでキッチンサイエンス、浸透圧の話再び!
しわしわ梅がふっくら戻るのも、浸透圧の効果です。

浸透圧の説明は前の記事を見てね
http://kumaguma-soap.blog.so-net.ne.jp/2017-06-21

梅シロップのシロップは、糖分何パーセントくらいでしょう?

糖度計は持ってないのでイメージで書いちゃいます

シロップの仕込みは梅と氷砂糖を同量なので、瓶の中の糖分は50%です。
梅から水分が出て溶けたシロップは、仕込み4kg(梅2+砂糖2)に対して約2.8リットルできあがりました。比重が大きいので重さは3kg以上あると思いますが、仮に3kgとしても、水分1kg+砂糖2kg計算なので、ざっくり65%くらいの糖分でしょうか

シロップから引き上げたしわしわ梅は水分が吸い出されていますが、逆に糖分が浸入しているはずです
65%には満たないと思いますが、酸味をほとんど感じさせないくらいの甘さがついています。

煮込んで戻す時は、シロップをつけるときの逆、糖分ゼロのお茶が、たっぷり糖分を含んだ 実の中へ、浸透圧の作用で浸みこんでいきます。

梅シロップの梅で茶梅手作り

そんなこと知らなくても美味しい茶梅ができるので、ぜひお試しください(笑)

HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます

前の5件 | -
手作り石けん講座案内
手作り石けん講座案内
HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます