So-net無料ブログ作成
検索選択
▼アロマ・ハーブ・スキンケア ブログトップ
前の10件 | 次の10件

ローゼン・リケール [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]



連休は合羽橋道具街祭りでしたね。
土曜日に行くには行ったのですが、偏頭痛に見舞われてしまってあまりじっくり回れませんでした。

数少ない買ったものの一つが写真のリキュール(ドイツ語なのでリケール)。

ドイツのマリエンホーフ社の、ローゼン・リケールです。

500mLを作りだすのに2kgの花弁を使った本物のバラのリケール、とのこと。
非常に芳醇なバラの香りがします。

小分け販売していたので、100mLだけ購入してみました。
飲み物だけでなく化粧水にも加えてしまう気満々です。ふふふ。

こちらの会社のリケールはすべて無着色、無香料とのことですが、他のフルーツや花のリケールの中には非常に鮮やかな濃い色のものもあり、無着色というのは信じられないくらいです。
いくつか香りも試しましたが、本当に良い香りでした。ヴィオラ(スミレ)が素晴らしかった!!


購入したのは →フレーバーランド


クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします。

フィトケミカルズ講座とブルーベリー [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]



週末はフィトケミカルズ講座@横浜の最終回へ。

綺麗な赤色のヘアリンスとツートンカラーの抗炎症ジェルです。


リンス用のビネガーたっぷり

私はリンス、お酢派です。
ハーブビネガーを漉した後でクエン酸足して強化してしまったりするケチですが。

ローズやラベンダーなど赤色の出るハーブは大好きで自作でも必ず入れているのに、この実習でも又選んでしまうとは・・・。少し後悔。



講座終了後は席の近かった皆さんと中華街へ買い出しにいきました。
チャイニーズな蜂蜜や杏仁粉など、お目当てのものバッチリ購入です。
関帝廟ではイベント行われていました。

ちょっと休日にオーバーワーク気味なので、これで学習系はしばらく休憩する予定です。
夏の間はダラダラするじょー


日曜日、石けんWebさんのイベントは諸般の事情により中止になったため、思い立ってブルーベリー摘みに行ってきました。

2kgくらい摘んで大満足。
お土産を配ってもまだまだたくさんあります。どう食べようかな。
ワクワクです。


クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ

すーすー [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]



メントールフェチで白花油(White flower oil)ファンな私

先日の訪台でも買い込んできました。
ニューアイテムは白い箱、白花油の虫よけスプレー!
ベースのメントール、ユーカリに加えてクローブの香りがきついです。



左、軟膏の箱は日本語が微妙。ソヨゴ油がンョゴ油になってるお約束の誤植も。
右、湿布剤は白花油のシリーズではありませんが、めちゃスースーしそうだったので購入。貼り方の例が大胆です。




さて、先の土曜日はフィトケミカルズ講座の7,8回でした。
前日に帰国したところで、他の参加者の方によると、どうやら疲れが前面に出ていた模様・・・(頑張ってたつもりなんだけど)。

美白化粧水、全身に使っています♪




お買いもの [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]




薬日本堂 漢方スクールの漢方コスメ講座(通信講座)をポチってしまいました。
気が付いた時には販売終了していて残念に思っていたのですが、期間限定で再販されていたのです!
しかも若干値下げして。

★こちら★

このスクールの講座は全般にテキストがよいと評判なので見てみたかったのです。

もちろん購入しただけではアレなので完走しますよ♪



さて先の2週間はよほど疲れとストレスが溜まっていたらしく、これのほかにもいろいろポチっていました。


早速届いたもの


透明でなんだかよくわかりませんが、チョコ&キャンディーモールド(石けんにも使用可)です。
cybrtrayd.comという店のものをamazon.comのマーケットプレイス経由で。
一枚あたり$2~$3程度ですが、ほぼ同じくらい送料がかかって2倍のお値段に(といっても400円くらいですが)
サイズなどのスペックをよく見ずにポチっているのでちょっと石けんには浅いものもあります。


夜中に半分寝ながら、他にもいろいろ買ったような気がする。。。
何が届くのか楽しみなような不安なような。。。。


クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ
応援よろしくお願いします


今週はお出かけweekです。
まず今日(日曜)から前泊で名古屋方面へ。準備して出かけなくては~。

メール等お返事できていない分がありますが、しばしお待ちを!


ラベンダー・ラノリンクリームとフィトケミカルズ [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]



バーニャカウダポットでラノリン入りハンドクリーム作りました ♪
といってももう先週の日曜日の話・・・。

シアバター、ホホバ油、ミツロウ、液状ラノリン、乳化ワックス、ラベンダーリーフの蒸留水、ブレンドチンキ(下記)、ラベンダーEO、スイートオレンジEO、ネロリEO

ラノリンの香りマスクのためにEOをたっぷり入れています。
ラベンダーとネロリで癒されます。


コンビニからモノがなくなり鉄道が大きく乱れた3.14以来、お弁当持参で1時間早く出勤しているのですが、朝早いからといって帰りがそれほど早くなるわけではなく、家でやることが減るわけでもなく、睡眠時間だけが削られているような。
眠くて家でPCを開けなくなってしまいました。

特に今週の水木あたりの眠くなり様といったら尋常ではなく、さすがにおかしいと思っていたら・・・ これは風邪の引きはじめでした。咽鼻発熱トリプルパンチで、でも金曜日は出勤しなくてはならなかったので、今日は家で大人しくしています。


先週の週末、土曜日は横浜でフィトケミカルズ講座の第1,2回に参加してきました。



写真は第2回のクラフトのチンキ。
真ん中が私ので、おばさん向けにヒースとローズとフランキンセンス、40%エタノールです。

第1回のブレンドチンキは早速上のクリームに配合しています。
マクイベリー、アシュワガンダ、リンデン。 マクイベリーはおいしそうな香りだったのにアシュワガンダのゴボウ臭にすっかり負けて変な香りのチンキです。

当日はキョロさん、yutakonさんと同じ席につかせていただきました。
実はワタシ声は大きいけど超人見知りなので、知り合いがいてくれてよかったです。キョロさんありがとう!

この講座は先が長いので完走できるかどうか謎です。。。


明日は少し気温が下がりそうですが、体調がよくなったら桜を求めてお散歩にいければと思っています。
そういえば最近石けん作れてない。石けん用に買ってあったEXVオリーブオイルは食用におろしてしまったし、作戦練り直しですな。

ナトカリ石鹸の実験記事はあと一回は書くつもりです。


クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ


※当ブログ内の手作り石けん・化粧品等の使用感は私(ゆりくま)の個人的な感想です。すべての人が同じように感じられるとは限りませんし、材料が合わない可能性もあります。参考にされる場合には十分ご注意ください。

[本]エッセンシャルオイルの本 [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]

最近読んだ本の紹介、エッセンシャルオイル編
いわゆるイギリス式アロマセラピーの方向性からは少し外れるものです。


■植物の香りと生物活性 --その化学的特性と機能性を科学する--
谷田貝 光克 著 フレグランスジャーナル社 2010年8月
植物の香りと生物活性―その化学的特性と機能性を科学する

植物の香りと生物活性―その化学的特性と機能性を科学する

  • 作者: 谷田貝 光克
  • 出版社/メーカー: フレグランスジャーナル社
  • 発売日: 2010/09
  • メディア: 単行本


---クローブ精油にはフェノール類のオイゲノールが含まれているため抗菌・抗ウィルス作用があります--- なんてフレーズを、アロマを勉強するときには覚えたりします。
○○類には××作用があることを検証した実験データが中心の本です。

著者は林学関係の方なので木材や森林の植物の芳香成分が中心、作用も抗菌や他の植物への影響(アレロパシー)、農薬代替、抗酸化、害虫忌避やダニ類の繁殖抑制など植物に関係することが多くなりますが、健康やリフレッシュに関する話も少しあります。(肥満を防ぐ香り刺激とか!)


興味深かったのは、たとえば抗菌や抗酸化というような作用にはフェノール類が大活躍なのですが、ひとくくりにフェノール類といってもちょっとした置換基の長さや位置の違い、配糖体の有無などで非常に強い活性がある成分と全く活性がない成分があるということ。また単体ではさほど活性がない成分AとBが混合物になると強い活性を示すようになることがあることなど。
○○類が入っていればいい、と画一的に覚えればいいというものではないですね。

新しい事実はありませんが、読み物としては比較的面白かったと思います。

早速サイプレスの香りを充満させて体重を減少させることにします(笑)
ラットのようにご飯に混ぜちゃうところまではできないけど。



■エッセンシャルオイルの薬理と心 --アロマテラピーの効能の科学--
梅津 豊司 著 フレグランスジャーナル社 2010年8月
エッセンシャルオイルの薬理と心―アロマテラピーの効能の科学 (香り選書 14)

エッセンシャルオイルの薬理と心―アロマテラピーの効能の科学 (香り選書 14)

  • 作者: 梅津 豊司
  • 出版社/メーカー: フレグランスジャーナル社
  • 発売日: 2010/08
  • メディア: 単行本


続いては中枢神経系に及ぼす作用の話。

アロマは心に作用するといわれていますが、心に作用するということは中枢神経系に何らかの作用を及ぼす(中枢薬理作用がある)ということです。
これを科学的に検証するというのが主旨ではあるのですが、ページ数の半分以上は「科学とは」「心とは」「科学的に検証するとはどういうことか、その手法」に割かれています。検証データはほんの少しです。

少し前に紹介した「代替医療のトリック」でもそうでしたが、真に科学的に物事を検証したい場合にはどのような目的や手法で実験を行うのかを定義することが非常に重要です。また著者がニセ科学と真の科学との境界をしたいという気持ちが強く表れている結果ではないかと思います。

さて、肝心の作用の検証ですが、著者は持続的な香り刺激には否定的なので(嗅覚は継続的に同じ刺激が加わると速やかにチャンネルを閉じてしまう = 慣れが生じる ため)、刺激はすべて注射です。
検証に使われた精油はローズ、ラベンダー、ペパーミントなどほんの数種類とその中の代表成分ですが、一般的に言われているような抗不安作用、興奮作用などが認められる例、反対の作用が現れる例などが紹介されています。またその作用機構が医療で使われる薬剤と同様なのか、異なるものなのかに対する考察も書かれています。

一般的に言われていることの検証のため、やはりびっくりするような新しい事実はありません。
前述のように科学的な前置きが長いので、検証データ盛りだくさんを期待していた私にはちょっとがっかりでした。



クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ

柑橘系♪ [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]



久しぶりにまとめてエッセンシャルオイルを購入♪


柑橘系のエッセンシャルオイルは開封後の足が速いので使いきる自信がなくて買い足していなかったのですが、そうこうしているうちに一通りすべてなくなってしまいました。

無ければ無いで淋しいもので、やっぱり一揃い置いておくことにしました。

手作り石けんなどの香りづけのブレンドにほしいことも多いし、やっぱりキッチンソープはレモンやライムの香りが心地よいです。
グレープフルーツやオレンジを焚くのも好き。


キッチンソープの香りは昔からの洗剤のイメージに引きずられているんじゃないかという気もしないでもないですが、洗剤メーカーさんだってキッチンでどんな香りが一番受け入れやすいか、きれいになった感じがするかということを研究した結果、柑橘系が多くなったのだと思うのです。
(最近はラズベリーとか甘い系もあるみたいですが)


贅沢品としてはネロリとイモーテル(ヘリクリサム)を買いました。
イモーテルは初体験です。

利用した精油屋さんは Perfumerhouse さん
調香師さんのお店で香り重視で商品を厳選されているので、私のように効果効能とかケモタイプとかより好きな香りであることに重きを置くタイプの方にはおすすめです。(肌に使う場合は自己責任でね。)
今シーズンの●●は香りのよいロットが入荷しないので取り扱い中止、なんてこともたまにあるのですが、その分ぶれないので安心です。


クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ

今週は国内でいろいろ移動週間です。
お泊り準備しなくては~




バナナヨーグルト石鹸とりんごブラックベリー石鹸 [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]




台湾から帰ってきましたが、引き続き国内出張中のゆりくま@ホテルです。

今回の台湾出張は珍しく昼間に1時間ほど一人の自由時間がありまして(同行の営業マン達が私の仕事とは全く関係ない取引先との会談を入れたため)、実は初めて台北の街中をふらふらしてきました。
短時間なのでじっくり観光はできなかったけど、いい息抜きができました。
少し写真とかとる余裕もあったので 日記ブログの方にもアップするとして、自由時間のおかげで買うことができた自分土産などを少々載せてみようと思います。

まずは一番上の写真、手作り石けん。

白いのが「バナナとヨーグルト」、赤いのが「りんごとブラックベリー」です。
バナナチップとドライアップルがトッピングされてるよ~!!

全成分表示という概念はないようで、は「主要成分 バナナ、ヨーグルト、植物性グリセリン。天然酵素成分を含有しノーマルスキンに適合」「主要成分 りんご、ブラックベリー、植物性グリセリン。天然のりんご果汁を配合しており老化した角質の代謝を促し云々・・・」って感じです(正確には読めないので雰囲気で)。
特にりんご、明らかに何かで着色されてますよね・・・。
フィルムの上からはあまり香りはしません。

メーカーはBOTANICUSという台湾の会社です
http://www.botanicus.com.tw/yellowpage/index.html
残念ながら商品ページは工事中。


80g、370NTD=約千円。結構お高いです。


次は本屋のお土産コーナーで買ったもの。



きれいなピロー型のギフトボックス、お金の溜まりそうなポチ袋と封筒。


台湾の島の形の石けん、飲用の真珠の粉(これは空港で購入)。
石鹸は、白が柚子花、緑がモリンガの葉入りです。

最後は中国語のアロマの本




精油の使い方やプロフィールの内容は極めてオーソドックスと思います(読めないけど雰囲気で)
各精油の「相性の良い精油」によく「仏手柑」が出てくるのが気になります。レシピなどにもプロフィールが掲載されていない漢字のみのものも多く、想像が膨らんでしまいます。

また後半はアロマとはあまり関係なさそうな顔相健康、健康診断的内容になっているのがおもしろいです。
五行や、まゆ毛の長さ(毛じゃなくて眉毛全体の長さ)で眉尻側が短い人は肝臓悪いという顔相診断とか・・・

あ、それで体調を診断してアロマを活用する作戦なのかな??
奥が深いなぁ。


クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへ




NARD JAPAN 山梨農場研修 [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]


ユーカリグロブルスの葉。
ツブツブ見えているのは油胞?


週末、山梨にあるNARD JAPANの研修に参加しました。
こっそりNARD会員の私です。





ハーブ犬(嘘) サクラくん。

続きを読む


出張ライフの楽しみ [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]



何泊もする出張は憂鬱で面倒ではありますが、夜の飲み会を早めに切り上げることさえできればそれなりに楽しいこともあります。

めっちゃ汗のでる入浴剤で長くお風呂に入って、持ち込んだり即興で買い求めたりしたもので全身パックしたり、ゆっくりセルフマッサージをしたり。
寝る前にお気に入りの香水を使ったりもします。

昨日はゲルマ入浴剤とガスールたっぷり、今日はヨーグルトときな粉のパック(オイルと精油入り)。
妙にツヤツヤの私です。




ああ、でも誰も止めてくれる人がいないから、PCを持ち込んでしまうとつい夜更かしになってしまう・・・。



クリックよろしくお願いします
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の10件 | 次の10件 ▼アロマ・ハーブ・スキンケア ブログトップ
手作り石けん講座案内
手作り石けん講座案内
HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます