So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
▼アロマ・ハーブ・スキンケア ブログトップ
前の3件 | -

ベルガモットの香り [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]




明らかにクリスマス前に撮った写真で恐縮です。

その頃、調香教室の精油講座というのに体験参加してきました。

植物のエッセンシャルオイルは多くの成分から構成されているのはご存知の通りですが、この講座は逆に単体の成分の香りを体験し、組成を推測して精油を調香してみようというもの。

この日のテーマはみんな大好きな柑橘類の精油です。

定番の柑橘精油と、香りを特徴付ける単体の成分をそれぞれムエットで嗅いで体験します。

多くの柑橘精油の主成分は、構成比率が違うだけで多くの成分は共通なんですよね。(その植物の香りを特徴付ける微量成分もありますが)

実際の調香はグレープフルーツとベルガモット。

過去にアロマで勉強したことはすっかり忘れていて、敢えて予習もせず、まっさらな素人同然で取り組めてしまう私(恥)

結果、グレープフルーツは惨敗でしたが、ベルガモットはかなりいい線いっててお褒めの言葉をいただきました!
組み立てですから当然フロクマリン類は含まれていないので、安心してベルガモットもどきのクラフトに使えそうです。
(惨敗のグレープフルーツもどきも、それらしくないだけでそれなりにいい香りなんですよ)




調香には上皿天秤を使います。
大量のムエットはこの日試した精油と単体成分、こんなにたくさん!


実は本格的な調香にも興味があって今回の講座を覗いてみたのでした。
本物の調香講座では当然のことながら単体成分を嗅ぎ分けるトレーニングがあって、それが死ぬほど辛かったという生徒さんも少なくないとのこと。今回の限られた成分だけでクラクラだった私、自信がなくて即決できず、いったん退却です。

でも、いわゆるアロマを勉強して、私自身は 効果効能的なことよりもよい香りかどうかを重視してブレンドしたい、最強の香りを作り出してみたいという思いを強くしたことは確かなのです。
どうしようかな。。。 まだまだ考え中。



★ブレンダー調査、継続中です。
ご協力よろしくお願いします。



HandmadeSoapくままFBページ HandmadeSoapくまま でも石鹸近況など書いてます。
クリックよろしくお願いしますいつも応援ありがとうございます

(本の紹介) アロマセラピーを仕事にする [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]




今日は本の紹介をさせてください。


私もお世話になったアロマスクールを主宰されている菅野先生の本「アロマセラピーを仕事にする」です。

アロマセラピーを学び、仕事にしていくのに必要なこと、夢を実現された方々のご自分の言葉でのお話がたくさん詰まっています。
手続きや税金や宣伝方法中心の実務的な開業指南書ではなく、どちらかといえばマインド側のお話です。

自分でアロマのお仕事をされている方って、高校や大学を出ていきなりその道に入っている人は少ないのではないでしょうか。
ご自分や家族の体調、仕事のことなどで悩んだり迷ったりする中でアロマに出会い、克服された経験があるからこそお客様に心から向き合うお仕事ができるのではないかと思います。

けっして安くはない費用を払って勉強する意味は?
どんな仕事の形があるのだろう?
自分にできるだろうか?

そんな迷いのある方、興味はあるけど一歩を踏み出せないでいる方の背中を押してくれる本です。
書店でピンクの表紙が気になったらぜひお手にとってみてください。



アロマセラピーを仕事にする

アロマセラピーを仕事にする

  • 作者: 菅野 千津子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2012/12/19
  • メディア: 単行本



・・・ひとつだけ、JAAとNARDだけでAEAJ等他の団体は名前が出てきませんが。。。 そこは大人の事情かもしれないのでご容赦くださいね。

HandmadeSoapくままFBページ HandmadeSoapくまま でも石鹸近況など書いてます。
クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

炭酸スパ [▼アロマ・ハーブ・スキンケア]




少し前にFBでシェアしたこれ

炭酸水ヘッドスパで頭皮スッキリ (日経ヘルス&プルミエ)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1100I_R11C12A0000000/

2回ほどやってみました。

炭酸水で血行がよくなるのは入浴剤バブの登場の時に広く知られるようになりました。
最近は炭酸水ブームで糖分の入っていないものが手軽に手に入るので、スキンケアにも簡単に使えますね。

うちの場合はもちろんソーダストリームで自作です。


炭酸水を飲んだだけで顔が熱くなるのが分かります。
洗顔に使うと目の周りや鼻の下あたりがかなり刺激的です。

頭皮スパは。。。

顔面ほどの刺激は感じませんが、頭皮がしゅわしゅわして面白い〜
(常温のを使うので、季節的に湯船に浸かってやるのをオススメします)

乾燥後の髪がふんわりするような気がします。

炭酸水は弱酸性ですが、石鹸シャンプー後のリンスが可能なほどのパワーはありませんでした。

ソーダストリームは冬にも活躍できそうです。



HandmadeSoapくままFBページ HandmadeSoapくまま でも石鹸近況など書いてます。
クリック応援よろしくお願いします。人気ブログランキングへいつも応援ありがとうございます
前の3件 | - ▼アロマ・ハーブ・スキンケア ブログトップ
手作り石けん講座案内
手作り石けん講座案内
HandmadeSoapくまま FBページ HandmadeSoapくまま クリックよろしくお願いします
クリック応援ありがとうございます